ニュース

Q&A

館林市外四町広域公共路線バスにてバスロケーションシステム「バス予報」の実証実験をおこないます。

お知らせ

館林市外四町広域公共路線バスにおいてバスロケーションシステム「バス予報」の実証実験をおこないます。 
本実証実験では、以下の効果を期待します。 
     
  • バスがいつ来るか分かる バスロケーションシステム「バス予報」を利用した路線バスの利便性の促進
  • バス停近くの周辺情報機能を利用した地域活性化対策への効果測定
  •  
以下、実証実験の概要です。 
 
実証実験期間: 
平成30年12月17日(月) ~ 平成31年3月31日(日)予定  
 
対象路線: 
  • 館林・板倉線
  • 館林・板倉北線
  • 館林・明和・板倉線
  • 館林・千代田線
  • 館林・明和・千代田線
  • 館林・邑楽・千代田線
  • 多々良巡回線、渡瀬巡回線
  • 厚生病院シャトル線

主催:
館林市、板倉町、明和町、千代田町、邑楽町、アーティサン株式会社  
 
関連URL: 
館林市様お知らせ
バス予報(実証実験)を始めます 
 
本件に関するお問い合わせは、以下までお願いいたします。 
 
アーティサン株式会社 特殊開発部
バス予報開発班
担当:山本、松尾
TEL 042-444-4815