ニュース

Q&A

バスロケーションシステム「バス予報」がIT導入補助金対象ITツールに採用されました。

お知らせ

バスロケーションシステム「バス予報」が平成29年度補正予算 サービス等生産性向上IT導入支援事業の補助対象ITツールに採用されました。
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートすることができます。
IT導入補助金を利用することで、運送事業者様におけるバスロケーションシステム「バス予報」の導入費用が上限50万円、下限額15万円(補助率1/2以内)まで補助されます。(ハードウェア機器は除く)
具体的には、以下となります。
 
- 位置情報機器 10台 50万円 (補助対象外)
- データ登録費用 100万円(補助対象)
- データメンテナンス費用 20万円(補助対象)
経費総額 170万円
補助対象経費 120万円
補助金額 約50万円
※具体例は参考価格となります。
 
IT導入補助金の申請方法につきましては、以下からご確認ください。
https://www.it-hojo.jp/

 以下はITツールの検索手順となります。

 ①[中小企業・小規模事業者のみなさま]タブを選択します。


 
②[中小企業・小規模事業者のみなさま]のページで[お知らせ]から[診断検索]をクリックします。


 
③[ITツール選定ナビ]から[機能検索] - [機能検索を使ってみる]をクリックします。


 
④[検索条件]のページが表示されるので、[業種]に「運輸業(旅客・貨物・倉庫)」を選択します。
⑤[機能]に「配車管理(配車計画、配車、傭車手配)」または運行・要員管理(シフト管理、勤怠・運行計画、運転日報)」にチェックを入れます。



 
⑥ [ITツール名]に「バス予報」と入力し[検索]をクリックします。


 
⑦検索結果が表示されます。


 
本件の申請に関して不明な点がございましたら、以下からお問い合わせください。
アーティサン株式会社 IT導入補助金担当窓口
お問い合わせメールアドレス:
okinawa@artisan.jp.net 
お問い合わせ電話番号:
080-1046-6216